Graph Arpeggiator 3 logo

Graph Arpeggiator 3

グラフアルペジエイター3

Pluginインストルメンツを使って自由な音作り

自由自在に多様なサウンドを創り出す全く新しいツールが、Mac版、Windows版で登場です。

Graph Arpeggiator 3

ご購入は今すぐ!ダウンロード販売中

概要

音源部分にVSTインストルメンツを利用することで、無限のバリエーションの「ループフレーズ」や「効果音」を、スピーディーに、あっというまに制作することができます。  サウンド制作に携わるクリエイターはもちろん、サウンド制作の入門者や音楽の知識のない方でも、手軽にオリジナリティあふれるサウンドを作れます。ジングルやME制作にも応用できるので、とても実用的なアプリケーションです。

(注意)本製品にはVSTインストゥルメンツは含まれていません。お客様のほうでご用意いただく必要がございます。

デモ版をダウンロード

デモ版はWaveファイルへの保存ができません。また起動後3分程で自動的に終了します。

Graph Arpeggiator 3 Win版

      Download 11.5MB

Graph Arpeggiator 3 Mac版

      Download 17.9MB

REQUIREMENTS

Manual Download

      Graph Arpeggiator 3.pdf 948KB

ご購入はこちらからBrainstorm Store

開発までのSTORY

 当社はこれまでに多数のビデオゲーム、携帯ゲーム向けのサウンド制作はもちろん、科学館の展示のサウンドシステムまで手がけてきました。
 ゲームソフトの中では様々な電子音のサウンドエフェクトを制作する必要があります。

 2007年頃、ゲームサウンド制作の際に、沢山の効果音をもっと簡単に制作することはできないか?誰も思いつかないようなインパクトのある効果音を作ることはできないか?そんな発想で開発に着手しました。
 当初は社内向けの制作ツールとして使われ、すでに多くのゲームタイトルで利用されています。

 またそのサウンドは3000種類以上の効果音を無料で提供している効果音データベース「SOUNDICONS」として、実証されています。

 「Graph Arpeggiator 3」は、そうしたノウハウのつまったサウンド制作ツールです。

GraphArpeggiator3

特長

「Graph Arpeggiator 3」の制作入門

購入の前に、まずはVSTiを用意

VSTiはフリーの物も沢山出ています。
例えば・・・Native Instruments社のKOMPLETE Player
UVI Workstationは、demopackと一緒にダウンロードすれば使えます。
Free VSTiなどで検索すると他にも沢山あるので、色々ダウンロードしてみてください。

Graph Arpeggiator 3を購入

当社のshopのページからすぐに購入することができます。決済方法はpaypalまたは、Vector PC shopになります。
購入前にDemo版をダウンロードして、自分のMacやPCでちゃんと動作するか試してみることをお薦めします。

インストールと起動

インストールはいたって簡単、自分のHDDにアプリケーションをコピーできたら、早速起動してみてください。
最初に現れるWindowは、VSTiの選ぶための物です。
Windowsなら、VSTpluginのフォルダーの中、Macなら/ライブラリ/Audio/Plug-ins/VSTの中に、VSTiのプラグインが入っています。

発音

VSTiプラグインが指定できたら、あとはPlayのボタンをクリックするか、スペースキーですぐに音を鳴らすことができます。
YouTubeのデモを参考にグラフをいじって、色々なサウンドを作って見てください。